そういち総研

世界史をベースに社会の知識をお届け。

このブログについて

世界史をベースに、社会の知識をお届けします。こまかい事柄にとらわれず、大きな流れや全体像をとらえることを大事にしています。世界史は、さまざまな教養の基礎になります。それを初心者にもわかりやすく。しかし一歩深く踏み込んで。あるいは大きな見取り図を。

このブログの記事の1本1本の多くは、いわば小さな入門書。「1本読めば、短時間で本を1冊読んだような知識や見方を得られる」というのをめざしています。

メソポタミア文明、古代ギリシア・ローマから、市民革命や世界大戦などの近現代史まで、今後さらにさまざまな時代や分野についてのコンテンツを増やしていきます。

 

著者・そういち 

世界史研究家。世界史を通して社会のしくみを研究。1965年生まれ。大学卒業後、運輸関係の企業に勤務し、事業計画・官庁への申請・内部監査・法務コンプライアンス・株主総会などを担当。そのかたわら教育研究のNPOに参加して、社会科系の著作や講演で活動。その後、十数年勤めた会社を辞め、独立系の投資信託会社の設立に参加するが撤退。浪人生活を経て、現在は著述活動とともにキャリアカウンセラーとして就職相談の仕事を行っている。社会や歴史に関し「多くの人が知るに値する・長持ちする知識を伝えること」がライフワーク。

著書は『一気にわかる世界史』(日本実業出版社)、『自分で考えるための勉強法』『四百文字の偉人伝』(ディスカヴァー21、電子書籍)など。ムック『おとなのための教養入門』(プレジデント社)では世界史関連の記事を監修。

 

記事のカテゴリー クリックをどうぞ

  

そういちの著作

一気にわかる世界史

一気にわかる世界史

 

  

おとなのための教養入門 (プレジデントムック)

おとなのための教養入門 (プレジデントムック)

 

  

自分で考えるための勉強法 (Discover Digital Library)

自分で考えるための勉強法 (Discover Digital Library)

 

 

四百文字の偉人伝

四百文字の偉人伝

 

 

  

最近の記事   

  

 

 

   

 

  

   

 

 

   

 

世界史概論 ・テーマ史

  

  

   

 

  

 

現代社会・時事問題 

  

 

現代史  

 

 

 

 

近代史  

 

 

 

 

 

古代・中世(ギリシア・ローマなど)   

  

  

   

  

  

 

イスラム史 

 

文明の始まり 

  

  

  

  

 

人物 

  

  

 

雑記・お知らせ 

blog.souichisouken.com